温泉湯けむり紀行へ出かけよう!陸羽東線沿線のおススメ温泉地5選

陸羽東線沿線の代表的温泉街、鳴子温泉

今から1100年以上前に鳥谷ヶ森が突如鳴動し、その数日後に爆発と共に熱湯が噴出したことでできた鳴子温泉。人々は鳴き声の湯と呼ぶようになったのが、鳴子温泉という名前の由来だといわれています。自然の力を崇拝した人たちは、源泉近くに温泉神社を建てました。ところで鳴子温泉といえばこけしが有名ですが、温泉街のお土産屋で購入できます。旅情のある温泉街を下駄でカロンコロンと散策するのも楽しいです。また、割引や特典があるお店が多いので、温泉街散策に利用してみてはいかがでしょうか。

ひっそり渋めの川渡温泉

陸羽東線川渡温泉駅から車で約3分の場所にある川渡温泉は、ひっそりした渋めの温泉街です。観光地化されていない温泉街であるため、どちらかというと地元の人に愛される感覚の温泉です。川渡温泉は、普段着感覚でゆっくりと自分だけの時間を楽しみたい人向けの温泉です。

最寄駅から徒歩約10分の中山平温泉

鳴子温泉駅から西へ、鳴子峡を超えた先には中山平温泉があります。ここは鳴子温泉の一角でありますが、その中でも最大の温泉湧出量を誇っています。山間の温泉郷であるため、絵に描いたように美しいロケーションに魅力を感じる人が多いです。最寄りの中山平温泉駅から徒歩約10分でアクセスできることも大きなポイントです。

スキー場が近い赤倉温泉

赤倉温泉の近くにはスキー場があるので、ウィンタースポーツを楽しんだ後に立ち寄ってみたい温泉です。最寄りの赤倉温泉駅からは車で約3分ほどの場所にあります。

静かなたたずまいの温泉、瀬見温泉

山形県最上郡最上町にある瀬見温泉は、小国川の豊かな清流に臨む伝説の温泉です。最寄りの瀬見温泉駅から徒歩約10分程の場所に、温泉街があります。冬季は雪が降りますが、融雪用のパイプが道に通っており安全を確保しています。

ヤートラルート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です