絶対催行されるツアーの見分け方は?催行されない可能性はわかるの?

ネットなら催行決定のツアーかどうかが分かる

ツアーには最少催行人数が決められているものがあり、応募人数によっては中止になります。せっかく申し込んで中止になるのはがっかりですが仕方がありません。何度も旅行をしている人の中には何回か人数に達しなくて中止になった経験を持つ人もいるでしょう。旅行会社のパンフレットで探しても、現在の集まり具合などはわかりません。一方旅行会社のサイトから探すとそれぞれの旅行の申し込み状況を記してくれているものがあります。最少催行人数が決められているタイプだと、すでに催行が決定したツアーにはそれが表示されているので、ほぼ確実に旅行に行けるでしょう。まれにキャンセルの発生により人数に満たなくて中止になるときもあるので、一応注意が必要です。

最少催行人数に達する可能性が低いツアーの情報

ツアーの中には最少催行人数があるものとないものがあり、無いものは一人でも申し込みがあれば催行されます。あるものは人数が満たないと催行されないため、中止になったときは事前に連絡が来ます。それぞれのツアーに申込期間が設けられていて、募集の初期に申し込むときもあれば締め切りに近い時に申し込むときもあります。初期に申し込むときは、いくら申込人数が少なくてもの催行されるかどうかはわかりません。でも締め切りに近い時はその時の申し込み状況に応じた情報を提供してくれます。20人以上でないと催行できないのに5人ぐらいしか申し込みがないと催行される可能性が少なくなるので、申込者にその情報を伝えてくれます。もちろん中止になれば旅行代金は払う必要はありません。

ヤートラルート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です